きら人 vol. 8 イシスアツミ さん

エール今月のきら人

ダンスは人生。踊ることでわたしの魂が宇宙とつながっていく気がするんです。

 纏った薄いベールは風かもしれない。腰で鳴る鈴は水のせせらぎかもしれない。足先、手の先、細胞のすみずみまで、宇宙のすべてを体現するかのようなイシスアツミさんのベリーダンスは、今、女性たちから熱い視線を浴びています。
 「ベリーダンスのスタジオを大分で開こう」
 それは10数年前にイシスさんに降りてきた直感でした。まだ、日本でも今ほど知られてはいなかったベリーダンスを大分から発信しようと、2000年に「ジャスミンジェナ」を主宰。大分初のベリーダンススタジオを開設し、その魅力を知ってもらおうと活動を始めます。ベリーダンスとの出逢いも直感が始まりでした。
 東京在住時代のある日、ジャスミンの香りを嗅いだ時、ふっと舞い降りてきたビジョン。それは砂漠の王宮で満月に照らされ、一心に踊っている女性の姿でした。すぐに「これだ!」と直感。ずっとイシスさんが魂の底から求めてきたもの。それがこのビジョンに表れていたのです。ダンスなどしたこともなかった彼女が運命的なベリーダンスに出会ってから、導かれるように、彼女の魂の旅が始まりました。インド、モロッコ、エジプト、トルコ、スペイン・アンダルシアを周り、ベリーダンスに導かれるように本当の自分を探求していったのです。
「舞うごとに、新しい扉を開けて本来の自分を解放しているよう。ベリーダンスに会って、わたしは生まれ変わりました」
 ”考えるより、悩むより先に決断したら、いつの間にか言葉に出し、行動している自分がいる。まるで今まで眠っていた自分が現れ、導いているかのように。それならもう、すべてをゆだねよう。直感に従い、感じるままに、この宇宙のすべてを踊りつくそう“
 これが、「イシスアツミ」のダンスなのです。だからこそ、誰もが創れない独自の世界を拓き、美しく、神秘的で、スピリチュアルなのでしょう。それは、イシスさんだけでなく、ベリーダンスに出逢うことで、新たな自分を見つけたというメンバーも生徒さんも同じように、ダンスとともに自身も磨かれ成長しているのだそう。
 「ジェナのメンバーも、カルチャーの生徒さんたちも踊るごとに前を向きキラキラと輝き始める、そんな変化を見るのも楽しみなんです」とイシスさん。
 スタジオに貼ったスケジュール表には、県内外のショーやイベントへの出演でぎっしり埋まっています。今秋には、日本神話に登場する女神であり、日本最古の踊り子といわれるアマノウズメをテーマにした、新作「UZUME」を上演。イシスエッセンスを盛り込みながら、人々を魅了して
ベリーダンサー/イシスアツミさん
ベリーダンサー/イシスアツミさん

a.b.スタジオで午前中のクラスのレッスン前。最初にオーラソーマで女性性を引き出し、瞑想、ヨガ、ピラティスを行い、ゆっくり体と精神を解放しながら自らのダンスをイメージングしていく。ダンスまでの工程はイシススタジオ独特のスタイルだ。 c.腰の動きがわかるように腰に巻いたコインスカーフの鈴の音がスタジオに鳴り響く。生徒さんは2児の母、主婦、看護師とさまざま。満面の笑顔は、とてもきれいで、若々しく、輝いている。 d.普段のイシスさんはとてもチャーミングで気さくな女性。ランチは大好きな「アリシア」(YELL4号に登場)で。なるべくオーガニックな野菜中心の食事を摂るそう。家庭では一児の母でもある。 e.妖艶で神秘的なベリーダンスを舞うイシスアツミさん。その舞いはベリーダンスを見たこともない人たちを惹きつけるほどのエネルギーとオーラにあふれている。 f.時には津軽三味線や和太鼓、神楽との和のユニットも。その場、人、音、空気を感じ取って表現していく。


きら人vol.8ベリーダンサー/イシスアツミさん

イシス&ジャスミンジェナスタジオ

住所
大分市長浜町2丁目12-10 昭栄ビル201号
電話
097-534-7533
ホームページ
http://www.isis-jena.com/
備考
無料体験レッスンあり